社労士PAKの労務日記

日本のどこかで開業中の社会保険労務士PAKです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

健康保険

令和元年度被扶養者資格再確認について

協会けんぽでは、健康保険の被扶養者となっている人が、現在もその状況にあるのかを確認する作業を毎年実施しています。 これは、一度被扶養者となった人が何かしらの理由で被扶養者の要件から外れたとしても、届出がない限り被扶養者である状態が続いてしま…

10連休にかかるお知らせ

いよいよ「10連休」が始まります。 会社によって扱いはまちまちでしょうし、飲食業などのサービス業では休めるわけないという状況もあるかと思います。 とはいえ官公庁の窓口は原則的に閉められるわけなので、実務を取り扱う人たちはこちらのチェックもして…

子ども子育て拠出金値上げ

やっぱり4月は値上げラッシュ。またまた値上げの話で申し訳ありません。。。 本当に我々の生活はどうなるのか、ため息しか出てきません。。。 さて今回の値上げは『子ども子育て拠出金』です。 従来より厚生年金に加入している企業には、従業員個々人にかか…

4月から始まる厚生労働省関係の主な制度変更

各地で桜がどんどん開花していますね。桜の下を歩く新社会人などの姿を見ていると、こちらも新鮮な気分になり、気持ちが引き締まります。 花粉を除けばやっぱり春は良い季節です。 さて、4月は様々な社会制度の変更もなされます。 厚生労働省ではこの4月か…

2019(平成31)年度の協会けんぽの保険料率

2019(平成31)年度の全国健康保険協会(協会けんぽ)の保険料率が発表されました。 保険料率が引き上げになった支部(←協会けんぽは県ごとに支部を置いています)は、 北海道 宮城県 秋田県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 岡山県 山…

2019年度の介護保険料

いつものジョギングコースに梅が咲いてました。 もうすぐ春ですね。そして春と言えば保険料の改定です(無理やり。。。)。 介護保険、ご存知ですよね。 介護保険は介護を必要とする人が適切なサービスを受けられるように、という目的で1997年12月に「介護保…

被扶養者の確認が厳格になりました

こちら(『健康保険被扶養者認定事務の変更にかかるお願い』って来てませんか?)の記事でも少し触れましたが、昨年(2018年)10月1日より全国健康保険協会による健康保険の扶養の認定が厳格化されました。 それまでは家族を健康保険の扶養に入れる際、その…

『健康保険被扶養者認定事務の変更にかかるお願い』って来てませんか?

タイトルの通りです。 会社に写真のようなお知らせが届いていませんか? 最近私の顧問先からも問い合わせが多いです。 で、これ、基本的には何もする必要はないです。そのままごみ箱に捨ててOKです。 また後日解説しますが、実は昨年10月から健康保険の扶…