社労士PAKの労務日記

社会保険労務士PAKによるブログです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

「育児休業」の愛称

現在東京都では、「育児休業」のイメージを一新する新たな「愛称」を募集しているそうです。

 

サイトによると、

「育児休業」を単に「仕事を休む期間」と捉えるのではなく、「社会の宝である子供を育む期間」であり、「子が親とともに過ごす大切な期間」と考える社会のマインドチェンジが必要です。

とのことで、誰でも応募に参加できるとのこと。

 

面白い試みですね。

 

これから育児競業を取得したい方や、育児休業を促進したい事業主の方など、応募してみてはいかがでしょうか。

 

udkb.f.msgs.jp