社労士PAKの労務日記

社会保険労務士PAKによるブログです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

【新型コロナ】中小企業従業員融資(東京都)

f:id:paktong:20190416181720j:plain

 都知事による休業要請もあり、企業の従業員として働く方の収入にも大きな影響を及ぼしていることと思います。

 

 東京都では3月27日より『中小企業従業員融資(新型コロナウイルス感染症緊急対策)』を実施しています。

 

① 中小企業に勤める方(中小企業に定義については都のサイトでご確認ください)

② 現在の職場に6カ月以上勤務&現住所に3カ月以上居住であって、勤務先か現住所のどちらかが東京都内にある

③ 年収(税込)800万円以下の方

④ 住民税の滞納が無い方

⑤ 借入金の使途が生活の安定のためであって、返済の見込みがある方

が対象となるとのことです。

 

 借入の上限額は100万円

 利子(1.8%)は都が全額負担してくれるとのことで、実質無利子。一社)日本労働者信用基金協会が保証してくれるので、連帯保証人も原則不要とのことです(保証料も全額都が負担)。

 

 ただし金融機関による審査と、日本労働者信用基金協会による保証承諾が得られない場合には融資してもらえません。

 

 サイトに書かれている文字通りとすると、勤務先だけが東京都内であっても融資可能とのことですので、対象となる方は非常に多いと思われます(今回私は電話等で確認はしていません。実際の要件等の確認はご自身でお願いします)

 

 あくまで融資であり返済しなければならないものではありますが、実質無利子ということもあり、対象となりえる方で必要な方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp