社労士PAKの労務日記

社会保険労務士PAKによるブログです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

【動画解説】まだ間に合う、休業支援金・給付金

 新型コロナの影響でシフトや仕事が減って事業主に休業を命じられたが、休業手当を貰えなかった労働者が国に直接支給申請できる『新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金』。

 

 実はまだ予算の5分1程度しか執行されていません。つまり、本当は対象となるはずなのにまだまだこの制度を知らない人、諦めている人が多いということです(中には事業主が申請に協力してくれないということもあるのかも知れません)。

 

 二回目の緊急事態宣言(2021年1月8日~)以降は大企業で働くシフト制の労働者も対象となり(元々は中小企業の労働者だけが対象でした)、更に昨年4~6月分に関しても今からでも申請可能です(大企業のみ)。

 

 申請が面倒くさいなどの理由もあるかも知れませんが、もしも本当は支給対象となるのにただ知らなかっただけの人や諦めていた人がいるならば、今からでも情報が届けば良いと思います。

 

 詳細は以下よりご覧ください。


www.youtube.com

 

f:id:paktong:20210527235245j:plain

f:id:paktong:20210527235256j:plain

f:id:paktong:20210527235306j:plain

f:id:paktong:20210527235319j:plain

f:id:paktong:20210527235335j:plain

f:id:paktong:20210527235348j:plain