社労士PAKの労務日記

日本のどこかで開業中の社会保険労務士PAKです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

マイナンバー本格始動!?

マイナンバー制度が導入され2年以上が経ちました。


導入後の計画が遅れたことなどもあり、制度開始前の騒ぎから一転、すっかり下火となったマイナンバー制度ですが、それなりに環境が固められてきているようです。

 

 

社会保険(厚生年金&健康保険)に関する手続では、昨年末からマイナンバー確認の協力要請が各企業にされておりましたが、今月5日からは申請様式も一新され、多くの手続でマイナンバーを記入することとなりました。
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2018/201802/2018022001.html

 

 

雇用保険にいたっては、マイナンバーの記載のない一定の書類は補正のために返戻するとのことです。
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20180309hoken.pdf

 

 

再来年(2020年)の確定申告(青色申告)からはマイナンバーカードの有無(電子申告の有無)で、受けられる控除額に10万円の差がつくなど、何だかんだでマイナンバーを利用せざるを得ない状況になっている模様です。
http://www.sankei.com/economy/news/171213/ecn1712130060-n1.html

 

 

制度自体の賛成反対色々ありますが、無視できないことは確かなようです。