社労士PAKの労務日記

社会保険労務士PAKによるブログです。お役立ち情報をちょろちょろとお届けします。

【新型コロナ】千葉県協力金

f:id:paktong:20210120131516p:plain

 千葉県感染拡大防止対策協力金(第2弾)の概要です。

 千葉県は「東葛地域及び千葉市」と「東葛地域及び千葉市以外」で内容が多少異なるので注意が必要です。

 

1.対象となる施設と条件

 

-施設:県内全域の飲食店

-条件:要請の対象期間(東葛地域及び千葉市で酒類を提供する飲食店:1月8日~2月7日、それ以外の場合:1月12日~2月7日)の全期間において、 5時から20時までに営業時間を短縮すること(終日休業も含む)

酒類提供の有無を問わず喫茶店などの施設も含まれる 

※元々20時以降の営業を行っていなかった店舗は対象外

 

2.対象期間

 

-東葛地域及び千葉市の飲食店

 

酒類を提供する飲食店の場合

2021年~2日(31日間)の全ての期間

酒類の提供しない飲食店の場合

2021年12~2日(27日間)の全ての期間

 

-東葛地域及び千葉市以外の飲食店(酒類提供の有無は関係なし)

③2021年1月12日~2月7日(27日間)の全ての期間

 

※①②③いずれの場合でも準備等が必要な場合においては、遅くとも1月15日から時短営業開始でも可

  

3.交付

 

- ①の場合 :186万円×時短営業店舗数

- ②③の場合:162万円×時短営業店舗数

※「時短営業した日数×六万円」でないことに注意

※ 15日までに要請に応じた場合は、一日六万円ずつ減額

 

4.その他の要件

  

 「感染拡大防止対策チェックリスト」により、県が要請する感染防止のための取組を適切に行うとともに、取り組み状況について店舗やHPで公表することなど

 

※感染防止対策

http://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/ documents/kansenbousitaisaku.pdf